キッチン取付

取付作業を行っていました。

おしゃれでカッコイイ

ペニンシュラキッチンヾ(o´∀`o)ノ

そもそもペニンシュラとは

「半島」のこと。

カウンターが半島のように

突き出たキッチンのレイアウトの事を言います。

『なんだか毎日イタリアン料理が

出てきそうなキッチンだね!!』

と、スタッフで話していました~

二階、

吹抜の手摺工事を行っています。

足場解体

知多市の現場

北欧スタイルの外観(´∀`*)

足場のネットに隠れていて

雰囲気が分かりずらかったけど

一気に完成へ近づいた感覚です♪

室内は大工さんが終盤作業に。

家具の埋め込みは終わっていました。

K様邸完成

高台の立地に

ボルドー×ネイビー色の

シックな外観のお家が完成しました。

80年代アメリカンテイスト風の

インテリアを飾れる様に、落ち着いた色合いのLDK。

トイレは市松模様の

お手入れがしやすい床に。

アイアン猫型のタオルかけがカワイイ(´ー`A;)

そしてココのお部屋は

犬と猫の為の空間。贅沢にも4帖程のスペース!!

猫ちゃんはこの部屋から

隣にあるキャットオォークへ

自由に出入りが出来ちゃいます!!!

そしてここが、キャットウォークがあるお部屋。

お気づきすか?透明アクリル板でできた

キャットウォークσ(ゝ∀゚◎)

下から見た時に、なんとも言えない猫の表情を

楽しむ事が出来ます。

2階の息子さんのお部屋

コカコーラの大ファンという事で

お部屋を様々なコレクションで飾るそうです!

K様が、お引越し後に

わんちゃん、ねこちゃんの

様子を送って下さりました。

すぐに探検を始める子

初めは固まってたけどすぐ慣れた子

まだまだ慣れなくて固まっちゃっている子

徐々にみんな慣れてきて、

今はみんなで

のんびりとくつろいでいるそうです(≧∀≦)

投稿写真

お引渡ししてから2年位たった

お客様から写真の投稿!!

なにやら、

犬小屋を作ったらしい。

お子様と一緒にペンキを塗り塗り♪

そしてようやく完成しました~

っっっって・・・

スゴイッッ∑(☆д☆人

しかも、

お家とオソロなのです・∀・b

こんな犬小屋つくってもらって

幸せなワンコや~

そして、家の中も

なにやらカスタマイズしたそうで

イルミネーションや

アメリカンテイスト調へと

進化(b’v`・)

ステキな投稿写真ありがとうございました!!

現場の様子

知多市

『猫も心地良く共に暮らす家』

日なたぼっこが出来る窓辺

壁から顔がだせる穴

猫だけの通り道

トイレや空調の事も気になる・・・

そんな思いが沢山詰まってます(* ´艸`)

外装工事は終盤となり

6月末には足場がとれる予定です。

内装工事

大工さんが猫ちゃん専用スペース

の所を造作していました。

壁がキズつきにくいように

一工夫しています。

現場で・・・

現場での

こうゆうの好きです((^∀^*))

玄関ドアの下枠

『のらないでね!!』

という注意書き。

玄関のタイル貼りは

終盤で行うため、

玄関ドアの下枠と、コンクリート

の間に隙間があります。

乗ってしまうと玄関ドアの

レールが曲がってしまうので

注意書きをしてくれてました。

外構工事完成

カーポート、表札や門灯など

取付が完了して

外構工事が完成しました。

それにしても4台の駐車スペースは

うらやましい(≧з≦)

門扉と縦の格子は

濃い木目柄とし、

建物全体を引き締めた印象になりました。

門扉をつける事で

プライバシーが守られて

子供が道路に飛び出す心配もありません。

寝室や和室から

出入りできるウッドデッキは

ホワイトウッド色で明るい庭空間に。

大工さんが・・・

現場で大工さんが

『ココ見てよ!

すっごく苦労したんだから!』

と言われるので、見に行くと・・

階段の手摺を取付けている所でした。

『えぇ(゚△゚;ノ)ノ』

既製の商品を取付るだけではなく

手摺りを床に固定する為に、穴あけや

ボルトで加工が必要だったんですね・・・

カタログを見ただけでは

分からないものです・・・

1Fの手摺は取付が完成していました。

でも、キズが付かないようにダンボールで巻いていて

まだ見れません。

↓完成こんな感じです。

いつも、器用で

キレイに仕上げてくれる大工さんに

感謝、感謝ですd(´ω`*)

ペットも家族!!

『ペットと共に暮らす家』

もう少しで完成します。

猫ちゃん6匹と

わんちゃん3匹

を飼われているお施主様。

日常をもっともっと楽しく過せる様にと、

ペット専用のお部屋を作っちゃいました!!

キャットウォークもありますよ~